開運!なんでも鑑定団 2009/11/17(火) 20:54 放送分の番組情報

 テレビ東京

開運!なんでも鑑定団 2009/11/17(火) 20:54 放送分の 紹介アイテム情報

開運!なんでも鑑定団で紹介された最新アイテムをリアルタイムで最大10件表示しています。

NoImage

京成電鉄スカイライナー

出張鑑定での鑑定依頼品だった鉄道模型の基となっている鉄道。 1978年に、京成上野~成田空港間の運行を開始したとのこと。

NoImage

土器3点

出張鑑定へ参加した蕨市の主婦が鑑定を依頼していた土器。 鑑定の結果、飛鳥時代~奈良時代にかけて焼かれた須恵器で、鑑定額は45万円だった。 鑑定士は「土器っていうと縄文式土器や弥生式土器だったりで、この須恵器はマイナーなんですけども、もうちょっと注目を集めるべきの土器ですよ」と話していた。


NoImage

蕨市民会館

出張鑑定での会場になっていた、蕨市内の市民会館。

NoImage

蕨市歴史民族資料館

出張鑑定の舞台となった蕨市にある資料館。 江戸時代の蕨市が再現されており、町民達が使っていた民具などが展示されている。


NoImage

中仙道武州蕨宿 宿場祭り

今回の出張鑑定の舞台となった蕨市で、毎年11月3日に行われる祭。 大名行列などが楽しめるとのこと。

NoImage

蕨市

今回の出張鑑定での舞台になっていた町。


NoImage

林風眠の絵画3点

50年以上続くスポーツ用品店「日の出スポーツ」に勤める女性が、番組へ鑑定を依頼していた絵画。 鑑定の結果、本物であり鑑定額は300万円だった。 鑑定士によれば「生涯を通して中国化と西洋画の融合をテーマにして活動した画家ですね。今中国経済が急成長してますからそれに伴ってこの価値です」とのことだった。

NoImage

林風眠の作品

鑑定依頼品としてスタジオに登場した絵画3点の作者・林風眠についてを紹介するVTRで、彼の作品が8点映っていた。 <映っていた作品> ・構図 ・裸女 ・夕陽 ・向日葵 ・蓮花仕女 ・戯曲一景 ・人生百態 問 ・苦難


NoImage

日の出スポーツ

「林風眠の絵画3点」の鑑定を番組に依頼した女性が勤める、50年以上続いているというスポーツ用品店。

NoImage

「開運!なんでも鑑定団」公式ホームページ

「開運!なんでも鑑定団」の公式ホームページ。


開運!なんでも鑑定団 2009/11/17(火) 20:54 放送分の 番組内容

コーナー
(エンディング)
アイテム
コーナー
祖父のコレクション 明治時代の鉄道切符
アイテム
コーナー
出張!なんでも鑑定団
アイテム
コーナー
バブル全盛期に購入 林風眠の絵画3点
アイテム
コーナー
ゲスト千葉真子のお宝 立原任(杏所)の掛軸
アイテム

出演者一覧

出演
銀河万丈、石坂浩二、島田紳助、吉田真由子、冨永みーな、中島誠之助、北原照久、安河内眞美、阿藤芳樹、永井龍之介、田中大、寺田実、住田隆、永浜いりあ
ゲスト
千葉真子
その他
堀川恭子、井上孝子、谷宣幸、山口好信、山口長次郎、デヴィ・スカルノ、後藤昭治、柴田芳利、マイケル・キング、中澤夏樹
トピック

「開運!なんでも鑑定団」 放送日一覧から探す

2009/11/17(火) 20:54の各局番組一覧