テレビ情報紹介TOP >TBS >お茶の水ハカセ > 2009/11/17(火) 19:50

お茶の水ハカセ 2009/11/17(火) 19:50 放送分の番組情報

 TBS

お茶の水ハカセ 2009/11/17(火) 19:50 放送分の 紹介アイテム情報

お茶の水ハカセで紹介された最新アイテムをリアルタイムで最大10件表示しています。

NoImage

イエシロアリ

密着取材していたシロアリ駆除業者が調査に訪れた家に住み着いていたシロアリ。 体長わずか5ミリと、とても小さい。シロアリの女王は4秒に1個卵を産むため、家の中に1匹でもシロアリがいたら見えない場所に100万匹いる恐れがあるという。

NoImage

しろあり100番

沖縄県にあるシロアリ駆除業者。 男性芸人と女性芸人夫婦が、シロアリ駆除の現場を密着取材していた。


NoImage

シロアリ

家に進入して大増殖し、木材などを食い荒らしてしまうアリ。 ほぼ日本全域に生息。近年は温暖化と輸入木材などによる海外からの外来種の流入で被害が急増しているという。 このアリの実態や、被害に遭った家の様子などを徹底研究していた。

画像:マップル観光ガイド

ピッチーファー

東京・新宿区にあるタイ料理店。 スタジオに登場した、アリの幼虫カレーが食べられるという。


NoImage

割烹 やき蛤

スタジオに登場したアリの姿焼きを調理した、東京・江東区にある料理店。

NoImage

ツムギアリ

葉っぱを紡いで暮らしているアリ。 東南アジア・オーストラリアに広く生息しており、大人アリは食べるとレモンの味が、幼虫アリは高タンパクでまるで白子のような味がするという。 スタジオに、大人アリの姿焼きや幼虫アリを入れたカレーが登場し、男性芸人が試食していた。


NoImage

ミツツボアリ

全身に蜜を溜め込んだアリ。 食べると甘いこのアリは、オーストラリアなどの乾燥地帯に生息しており、昔から先住民たちの大切な蛋白源となっているという。

NoImage

パラポネラ

番組が厳選した恐怖の殺人アリとして紹介されていたアリ。 南アメリカ大陸の熱帯雨林地帯に生息していて、全長が3cm以上の世界最大級の巨大アリだという。尻尾には巨大な毒針を隠し持っていて、刺されると銃で撃たれたような痛みが24時間続くとのこと。


NoImage

サスライアリ

番組が厳選した恐怖の殺人アリとして紹介されていたアリ。 中央アフリカの熱帯雨林地帯に生息していて、強力なアゴが特徴のどう猛なアリだという。

NoImage

ナガフシアリ

毒針を持つアリ。 このアリに襲われて男性がショック死した事件が紹介されていた。アリが住んでいた木に寄りかかって寝ていたため、外敵だと思い込んで集団で襲い掛かったのだという。


お茶の水ハカセ 2009/11/17(火) 19:50 放送分の 番組内容

出演者一覧

出演
木梨憲武、森本慎太郎、鈴木おさむ、大島美幸、村上知子、黒沢かずこ、三村マサカズ、大竹一樹
ゲスト
その他
下地晃彦、真壁刀義、西澤辰男
トピック

「お茶の水ハカセ」 放送日一覧から探す

2009/11/17(火) 19:50の各局番組一覧