テレビ情報紹介TOP > 草野満代

出演者からテレビ番組情報を探す

「草野満代」のテレビ情報

草野 満代(くさの みつよ、1967年2月4日 - )はフリーアナウンサー。岐阜県中津川市(旧恵那郡福岡町)出身。血液型はB型。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「草野満代」が最近出演した番組(新着10件)

「草野満代」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

東京都立小児総合医療センター

番組名:夢の力 ( TBS

子ども達を取り巻く医療にある変化が起きている。少子化などの影響を受けて東京都では小児科を掲げる病院の数が減少しており、去年から都民が安心出来る小児救急医療体制をつくり始めた。東京都立小児総合医療センターはいくつかの小児病院が統合し、24時間患者を受け入れる環境を整えた。 昭和大学病院では学生のため現場実習を行い、実際に患者と接することで小児医療に興味が持てるように工夫をしている。小児科に入局してくる学生の数が増えたという。

NoImage

富士宮市立富士見小学校

番組名:夢の力 ( TBS

少年は今も39度以上の熱と高血圧や下痢が続き、水も飲めない状態になった。富士宮市立富士見小学校では担任の先生が闘病の様子をクラスの生徒たちに伝え、応援の手紙を書いた。 親戚の結婚式に出席するために久しぶりに病院の外へでて、新郎の叔父さんは釣りを教えてくれた師匠でもある。結婚式では少年から新郎新婦に向けてメッセージが送られた。 しかし、病気が再発し1ヶ月もつかわからない状態となり、もう回復の望みがない状態になっていた。メイクアウィッシュの協力を受けて盛大な誕生日会が行われることになり、多くの人が祝福をしてくれた。 少年は永眠し、家族はみんなで来たかった海で最期の時について話した。


NoImage

静岡県立こども病院

番組名:夢の力 ( TBS

少年は今も39度以上の熱と高血圧や下痢が続き、水も飲めない状態になった。富士宮市立富士見小学校では担任の先生が闘病の様子をクラスの生徒たちに伝え、応援の手紙を書いた。 親戚の結婚式に出席するために久しぶりに病院の外へでて、新郎の叔父さんは釣りを教えてくれた師匠でもある。結婚式では少年から新郎新婦に向けてメッセージが送られた。 しかし、病気が再発し1ヶ月もつかわからない状態となり、もう回復の望みがない状態になっていた。メイクアウィッシュの協力を受けて盛大な誕生日会が行われることになり、多くの人が祝福をしてくれた。 少年は永眠し、家族はみんなで来たかった海で最期の時について話した。

NoImage

静岡県立こども病院

番組名:夢の力 ( TBS

静岡県立こども病院の限られた人しか入室が出来ない無菌室に入院する、急性リンパ性白血病を患った少年を取材。少年は家に帰ったら釣りに行きたいという願いがある。残された治療法は骨髄移植であり、その可能性に両親はかけることにした。


NoImage

昭和大学病院

番組名:夢の力 ( TBS

中学2年生の女の子は入院生活の不満を爆発させ、治療のため食べ物を一切口に出来なかった。先生は病気の不安を言葉に表現できるように、子どもの活躍の場を作りたいなどを大事にしている。 先生は毎日子ども達の体調や学習記録を作り、看護師たちから情報を交換し子ども達を見守っている。先生は夢や目標、憧れでもいいので自分の将来の姿をイメージしてもらいたいと話した。