出演者からテレビ番組情報を探す

「美保純」のテレビ情報

美保 純(みほ じゅん、1960年8月4日 – )は女優。本名、曽根 ちよ美(そね ちよみ)。静岡県静岡市葵区出身。身長158cm。血液型はA型。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「美保純」が最近出演した番組(新着10件)

2月3日(木) 10:30アンコールF

共演者

「美保純」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

福島県立医科大学附属病院

番組名:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ( テレビ朝日

細かく調べてみると新たな病、骨折による腰痛であることがわかった。原因は副甲状腺の異常にあるという。微小な骨折なため数か月で治る。謎の腰痛スパイラルの正体がわかり、名医のセカンドオピニオンによって悩みが解決された。 副甲状腺の異常は数年に一人はみつかっていてレントゲンやMRIを隅々までチェックし血液検査も行う。 腰痛で仰向けに寝ることが出来ない女性のファーストオピニオンは椎間板ヘルニアと言われたが、名医によるセカンドオピニオンは治療法は「抗うつ剤の処方」を出した。彼女はうつではないが、相談内容をおさらいしてみると不安を取り除く治療から始めたほうがいいという結論を出した。

NoImage

福島県立医科大学附属病院

番組名:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ( テレビ朝日

病院で薬をもらい我慢し、毎朝薬を飲み続けたが、痛みが消えることはなく、再び整形外科医を訪れたが、様子をみると言われた後、謎の腰痛スパイラルに陥ってしまい完全に諦めていた時、知人の紹介で名医大谷先生を訪れレントゲンで詳しく調べてみると骨の薄さがきになりさらに調べてみると新たな病が発覚。


NoImage

福島県立医科大学附属病院

番組名:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ( テレビ朝日

最先端の名医・大谷晃司先生が、長引く治らない症状第一位の腰痛・肩こり・関節症の悩みを解決する。

NoImage

東京医科大学病院

番組名:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ( テレビ朝日

セカンドオピニオンが非常に大切な心臓の病を取り上げる。医師は超有名で都内で「治療法のセカンドオピニオン」を提案している。 大きな心臓の手術をしたばかりの専業主婦が受けたセカンドオピニオンを紹介。子宝に恵まれなかった夫婦、妻は幼い時から心臓の病をもっていた。 心房中隔欠損症である妻の心臓に大きな穴が空いていて、動機などの症状が出る。元気な赤ちゃんを生むために健康な体でいたい主婦は治療をうけることにしたが、金属アレルギーという新たな事実が発覚し、カテーテル治療が出来ない体である。 医師からカテーテル治療が出来ないため開胸手術を告げられた主婦。切開した胸後がくっきりと残り回復までに3ヵ月かかる。手術すれば子作りが遅れてしまうので他の治療法をネットで調べたところ医療関係者先生のホームページを見つけ、相談をした。 東京のクリニックを訪れ、医療関係者から告げられたセカンドオピニオンはダヴィンチによるロボット手術である。ダヴィンチとはアメリカで開発された最先端治療であり、先生は操作技術をマスターしていて、日本で扱えるのは先生だけで、デメリットもあるがダヴィンチ手術をうけることを決意。その実際の手術の映像を公開。 医療関係者がダヴィンチ手術について解説。遠隔手術が可能で、実際にニューヨーク、フランス間での手術が成功している。


NoImage

東京医科大学病院

番組名:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ( テレビ朝日

セカンドオピニオンが非常に大切な心臓の病を取り上げる。医師は超有名で都内で「治療法のセカンドオピニオン」を提案している。 大きな心臓の手術をしたばかりの専業主婦が受けたセカンドオピニオンを紹介。子宝に恵まれなかった夫婦、妻は幼い時から心臓の病をもっていた。 心房中隔欠損症である妻の心臓に大きな穴が空いていて、動機などの症状が出る。元気な赤ちゃんを生むために健康な体でいたい主婦は治療をうけることにしたが、金属アレルギーという新たな事実が発覚し、カテーテル治療が出来ない体である。 医師からカテーテル治療が出来ないため開胸手術を告げられた主婦。切開した胸後がくっきりと残り回復までに3ヵ月かかる。手術すれば子作りが遅れてしまうので他の治療法をネットで調べたところ医療関係者先生のホームページを見つけ、相談をした。 東京のクリニックを訪れ、医療関係者から告げられたセカンドオピニオンはダヴィンチによるロボット手術である。ダヴィンチとはアメリカで開発された最先端治療であり、先生は操作技術をマスターしていて、日本で扱えるのは先生だけで、デメリットもあるがダヴィンチ手術をうけることを決意。その実際の手術の映像を公開。 医療関係者がダヴィンチ手術について解説。遠隔手術が可能で、実際にニューヨーク、フランス間での手術が成功している。