テレビ情報紹介TOP > 福間寛子

出演者からテレビ番組情報を探す

「福間寛子」のテレビ情報

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「福間寛子」が最近出演した番組(新着10件)

「福間寛子」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

東京電力

番組名:Nスタ ( TBS

福島第一原発事故に関連し、東京電力の社員8人が被ばく限度を超えたと発表されているが、現場で働く協力企業の社員は「びっくりしない。たぶん低い方の人じゃないかと思う」と話した。現在の線量はAPDを持った時点からのもので、当時は線量計の数が足りない中、持たずに作業やグループで1台での作業などが行われていた。 グループで1台の線量計の所持などによりバラツキが起こりえることなどについても東京電力は「やむを得なかった」としているが、厚生労働省は線量の管理の問題を指摘した。

NoImage

線量計

番組名:Nスタ ( TBS

福島第一原発事故に関連し、東京電力の社員8人が被ばく限度を超えたと発表されているが、現場で働く協力企業の社員は「びっくりしない。たぶん低い方の人じゃないかと思う」と話した。現在の線量はAPDを持った時点からのもので、当時は線量計の数が足りない中、持たずに作業やグループで1台での作業などが行われていた。 グループで1台の線量計の所持などによりバラツキが起こりえることなどについても東京電力は「やむを得なかった」としているが、厚生労働省は線量の管理の問題を指摘した。


NoImage

線量計

番組名:Nスタ ( TBS

福島第一原発事故に関連し、東京電力の社員8人が被ばく限度を超えたと発表されているが、現場で働く協力企業の社員は「びっくりしない。たぶん低い方の人じゃないかと思う」と話した。現在の線量はAPDを持った時点からのもので、当時は線量計の数が足りない中、持たずに作業やグループで1台での作業などが行われていた。 グループで1台の線量計の所持などによりバラツキが起こりえることなどについても東京電力は「やむを得なかった」としているが、厚生労働省は線量の管理の問題を指摘した。

NoImage

シエスタ

番組名:Nスタ ( TBS

東京都が今日から都内100か所の放射線量の測定を開始。 今回の動きに踏み切った背景には親たちから相次いだ不安の声があり、番組が取材した主婦は大学教授に区内の公園の放射線量の独自調査を依頼するなどの活動をしていた。 そんな中、インターネットで購入できる簡易型の測定器について専門家は「感度が悪い」とし誤差の可能性を指摘。実際に簡易型の測定器3つをそれぞれ別のものを用意し同じ場所で測定すると、0.14~0.3という2倍以上の開きが出る結果になり、海外製品に不良品が多いことも問題視されている。 東京都は今回の測定結果を翌日に随時ホームページで公表するとしているが、今後も続けるかは各市区町村にゆだねるとしている。