テレビ情報紹介TOP > 川上和久

出演者からテレビ番組情報を探す

「川上和久」のテレビ情報

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「川上和久」が最近出演した番組(新着10件)

「川上和久」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

釜石駅

番組名:Nスタ ( TBS

3月11日の東日本大震災以降、鍬台トンネル内で緊急停車したままの列車を取材。 三陸鉄道復旧へ向けての動きを取材。三陸鉄道復旧にかかる費用は180億円とも言われていて、国と自治体が負担できるのは法律上合わせて半分の90億円とされていて、三陸鉄道は90億円を負担しなければいけない。 地域の足として活躍してきた三陸鉄道の復旧を待ち望む地元住民を取材。三陸鉄道への復興に向けて、地元住民も多くの支援を行っている。 開業当時から三陸鉄道で働く釜石駅のその他一般人に密着し、閉鎖さることになった釜石駅を取材していた。

NoImage

三陸鉄道

番組名:Nスタ ( TBS

3月11日の東日本大震災以降、鍬台トンネル内で緊急停車したままの列車を取材。 三陸鉄道復旧へ向けての動きを取材。三陸鉄道復旧にかかる費用は180億円とも言われていて、国と自治体が負担できるのは法律上合わせて半分の90億円とされていて、三陸鉄道は90億円を負担しなければいけない。 地域の足として活躍してきた三陸鉄道の復旧を待ち望む地元住民を取材。三陸鉄道への復興に向けて、地元住民も多くの支援を行っている。 開業当時から三陸鉄道で働く釜石駅のその他一般人に密着し、閉鎖さることになった釜石駅を取材していた。


NoImage

うちだて

番組名:Nスタ ( TBS

3月11日の東日本大震災以降、鍬台トンネル内で緊急停車したままの列車を取材。 三陸鉄道復旧へ向けての動きを取材。三陸鉄道復旧にかかる費用は180億円とも言われていて、国と自治体が負担できるのは法律上合わせて半分の90億円とされていて、三陸鉄道は90億円を負担しなければいけない。 地域の足として活躍してきた三陸鉄道の復旧を待ち望む地元住民を取材。三陸鉄道への復興に向けて、地元住民も多くの支援を行っている。 開業当時から三陸鉄道で働く釜石駅のその他一般人に密着し、閉鎖さることになった釜石駅を取材していた。

NoImage

きっと芽が出るせんべい

番組名:Nスタ ( TBS

3月11日の東日本大震災以降、鍬台トンネル内で緊急停車したままの列車を取材。 三陸鉄道復旧へ向けての動きを取材。三陸鉄道復旧にかかる費用は180億円とも言われていて、国と自治体が負担できるのは法律上合わせて半分の90億円とされていて、三陸鉄道は90億円を負担しなければいけない。 地域の足として活躍してきた三陸鉄道の復旧を待ち望む地元住民を取材。三陸鉄道への復興に向けて、地元住民も多くの支援を行っている。 開業当時から三陸鉄道で働く釜石駅のその他一般人に密着し、閉鎖さることになった釜石駅を取材していた。


NoImage

三陸鉄道

番組名:Nスタ ( TBS

3月11日の東日本大震災以降、鍬台トンネル内で緊急停車したままの列車を取材。 三陸鉄道復旧へ向けての動きを取材。三陸鉄道復旧にかかる費用は180億円とも言われていて、国と自治体が負担できるのは法律上合わせて半分の90億円とされていて、三陸鉄道は90億円を負担しなければいけない。 地域の足として活躍してきた三陸鉄道の復旧を待ち望む地元住民を取材。三陸鉄道への復興に向けて、地元住民も多くの支援を行っている。 開業当時から三陸鉄道で働く釜石駅のその他一般人に密着し、閉鎖さることになった釜石駅を取材していた。