テレビ情報紹介TOP > 岡野あつこ

出演者からテレビ番組情報を探す

「岡野あつこ」のテレビ情報

岡野 あつこ(おかの あつこ、1954年 - )は、夫婦問題研究家、NPO法人日本家族問題相談連盟理事長、離婚カウンセラー。埼玉県出身。埼玉県立浦和第一女子高等学校、立命館大学産業社会学部(職業心理学専攻)卒業、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科(危機管理MBA)。自らの離婚経験をもとに、「離婚しないに越したことはない!」を合言葉に夫婦問題に関するカウンセリング活動を行い、相談件数は累計2万件を超える。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「岡野あつこ」が最近出演した番組(新着10件)

12月3日(木)  11:00ひるおび!

共演者

「岡野あつこ」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

ノッツェ結婚情報センター

番組名:スッキリ!! ( 日本テレビ

震災後11回目のお見合いをした女性を取材。 現在は1日2回ほどメールのやり取りをしていて、初めて男性にデートを申し込んだ事などを明かした。

NoImage

ノッツェ結婚情報センター

番組名:スッキリ!! ( 日本テレビ

震災の影響で結婚を強く意識している女性を密着取材。 彼女は「ノッツェ」に登録しているが、震災前に収入を重視していたが、現在は包容力のある人がいいと意識が変化した。 彼女のお見合いの様子にカメラが密着。お相手は年収300万円の37歳の男性で、この男性も震災後結婚への考え方が変化した事を口にした。 ノッツェでは震災後入会者が増加。問い合わせ件数は1.5倍程に増加しており、郡山では登録者が20%増となっている。


NoImage

ノッツェ結婚情報センター

番組名:スッキリ!! ( 日本テレビ

震災の影響で結婚を強く意識している女性を密着取材。 彼女は「ノッツェ」に登録しているが、震災前に収入を重視していたが、現在は包容力のある人がいいと意識が変化した。 彼女のお見合いの様子にカメラが密着。お相手は年収300万円の37歳の男性で、この男性も震災後結婚への考え方が変化した事を口にした。 ノッツェでは震災後入会者が増加。問い合わせ件数は1.5倍程に増加しており、郡山では登録者が20%増となっている。

NoImage

ノッツェ結婚情報センター

番組名:スッキリ!! ( 日本テレビ

震災の影響で結婚を強く意識している女性を密着取材。 彼女は「ノッツェ」に登録しているが、震災前に収入を重視していたが、現在は包容力のある人がいいと意識が変化した。 彼女のお見合いの様子にカメラが密着。お相手は年収300万円の37歳の男性で、この男性も震災後結婚への考え方が変化した事を口にした。 ノッツェでは震災後入会者が増加。問い合わせ件数は1.5倍程に増加しており、郡山では登録者が20%増となっている。


NoImage

オーネット

番組名:スッキリ!! ( 日本テレビ

震災後にとあるものが売れているというGINZA TANAKA 銀座本店を取材。 こちらの店では、震災後婚約指輪を購入する人が前年比で1割~2割ほど増加。 オーネットによる震災後、結婚観にどのような変化があったのか?の調査では、男性の37%、女性の56%が結婚への意識が強くなったと回答。 これらの心理の変化について、精神科医の香山リカは「不安定な世の中で、誰かにとって特別な存在になり痕跡を世の中に刻みたいといった心境になりやすいのではないか」と指摘。 震災を機に婚姻届を出した夫婦を取材。 2人は結婚は当分先と思っていたが、地震を受けて結婚をしたい気持ちが強くなったと語った。 また、街の女性たちに話を聞いても、震災前は経済面を重視していたが、震災後は「頼れる人」「家庭を大切にしてくれる人」を求める声が強くなったと語る人が多かった。