テレビ情報紹介TOP > 夕城千佳

出演者からテレビ番組情報を探す

「夕城千佳」のテレビ情報

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(wikipedia)』

「夕城千佳」が最近出演した番組(新着10件)

「夕城千佳」出演番組で紹介されたアイテム(新着10件)

NoImage

亀山リフト

番組名:スーパーJチャンネル ( テレビ朝日

東日本大震災で気仙沼市にある大島で孤立した島民、は一時プールの水を飲んで過ごしていた。当時、全く島との連絡がとれていなく、食料や薬、燃料などが底をつき、電気やガス、水道の供給もストップしてしまっていた。大島小学校では、濾過したプールの水を使っており、復興にはほど遠いという。 豊かな自然が残る大島にとって重要な産業である観光業が未だ復興の糸口さえ見えないという。その観光の目玉だった大島観光のシンボル「亀山リフト」は震災で起きた火事で焼きただれ無残な姿を晒している。観光名所で絵本にもなった「みちびき地蔵」は津波にさらわれた。海水浴場もその殆どが海に飲み込まれた。

NoImage

多摩ニュータウン

番組名:スーパーJチャンネル ( テレビ朝日

40年が経過した進む多摩ニュータウンの取り壊しが始まった。多摩ニュータウンは、1971年に最初の入居が始まり、当時はモダンな生活があり、前の年に開催した大阪万博が引き合いに出された。住宅難解消を目的に計画し、平成狸合戦ぽんぽこでは多摩ニュータウンが舞台になっている。 多摩ニュータウンは同じ世代が退去して入居し、彼らの高齢化とともに町が寂れていった。多摩ニュータウンの建て替えが決まったエリアは、住民の平均年齢が60歳以上となっており、解体対象は老朽化が進んだ23棟となっている。新たに11階建てと14階建ての7棟の高層マンションに生まれ変わる。現在の住民は、費用をほとんど負担せず住み替えが可能となっている。


NoImage

日本万国博覧会

番組名:スーパーJチャンネル ( テレビ朝日

40年が経過した進む多摩ニュータウンの取り壊しが始まった。多摩ニュータウンは、1971年に最初の入居が始まり、当時はモダンな生活があり、前の年に開催した大阪万博が引き合いに出された。住宅難解消を目的に計画し、平成狸合戦ぽんぽこでは多摩ニュータウンが舞台になっている。 多摩ニュータウンは同じ世代が退去して入居し、彼らの高齢化とともに町が寂れていった。多摩ニュータウンの建て替えが決まったエリアは、住民の平均年齢が60歳以上となっており、解体対象は老朽化が進んだ23棟となっている。新たに11階建てと14階建ての7棟の高層マンションに生まれ変わる。現在の住民は、費用をほとんど負担せず住み替えが可能となっている。

平成狸合戦ぽんぽこ [DVD]

画像:Amazon

平成狸合戦ぽんぽこ

番組名:スーパーJチャンネル ( テレビ朝日

40年が経過した進む多摩ニュータウンの取り壊しが始まった。多摩ニュータウンは、1971年に最初の入居が始まり、当時はモダンな生活があり、前の年に開催した大阪万博が引き合いに出された。住宅難解消を目的に計画し、平成狸合戦ぽんぽこでは多摩ニュータウンが舞台になっている。 多摩ニュータウンは同じ世代が退去して入居し、彼らの高齢化とともに町が寂れていった。多摩ニュータウンの建て替えが決まったエリアは、住民の平均年齢が60歳以上となっており、解体対象は老朽化が進んだ23棟となっている。新たに11階建てと14階建ての7棟の高層マンションに生まれ変わる。現在の住民は、費用をほとんど負担せず住み替えが可能となっている。


NoImage

多摩ニュータウン

番組名:スーパーJチャンネル ( テレビ朝日

40年が経過した進む多摩ニュータウンの取り壊しが始まった。多摩ニュータウンは、1971年に最初の入居が始まり、当時はモダンな生活があり、前の年に開催した大阪万博が引き合いに出された。住宅難解消を目的に計画し、平成狸合戦ぽんぽこでは多摩ニュータウンが舞台になっている。 多摩ニュータウンは同じ世代が退去して入居し、彼らの高齢化とともに町が寂れていった。多摩ニュータウンの建て替えが決まったエリアは、住民の平均年齢が60歳以上となっており、解体対象は老朽化が進んだ23棟となっている。新たに11階建てと14階建ての7棟の高層マンションに生まれ変わる。現在の住民は、費用をほとんど負担せず住み替えが可能となっている。